銀座手仕事直売所~松屋銀座


銀座手仕事直売所、行ってきました。会場につくなり、激込みで驚き。いろんなブースを見て回る。「手仕事」にこれだけの人が出る、流石に東京ですねぇ。いろいろ目を引くもの有り、既知の店有りで楽しかった。ものすごい暑さの中出かけた甲斐があるというものです。その辺のマルシェなどで見かけるのとは、段違いの作家・店の勢揃いでした。

2-2
ガラス工房 安土
レトロな味わいのガラスの器です。気泡の入った感じ、ガラスの色の入り具合とか絶妙です。日本民藝館展で入賞だそうで、なるほどね。ペンダントライトが欲しかったけど数万円!あきらめました。

5
Bowl Pond Products
テープカッターっていいのが無いのよね。ヨーガンレールで鋳物のテープカッターを造っていて、さすがと思って試してみたら、テープを切る肝心の刃の部分がどうしようもなく、あきらめた。倉敷意匠の木製のものもいいけど、木製なので軽すぎて使いにくい。片手ですぱっと切れる、いいテープカッターないかなと長く探していた。ありましたぜ!願わくば、下のさいころのような色合いだとよかった。

1-1
これはおなじメーカーのクリップとさいころ。ペーパーウェイトにしようかな。クリップはつなげてS字フックなどと使うこともできるらしい。

3

今回目指したのはこのはさみ。 色といい、切れ味といい、申し分無しです。

はさみの持ち手につけてあるのは田代淳さんの塗り、たまたまツイッターでフォロしていた人だったんだけど、「銀座に行く」というつぶやきを見つけ、もしやと思って会場で塗りを探したらビンゴだった。ご本人には会えず、残念。たぶん、ほんとうはストラップなんだろうけど、このはさみにぴったり。

4
最後は、沖縄のかご。今はもう編む人がいなくなりそうな、というかごだそう。つやつやした素材が素敵で、水に強く洗った食器をあげておくかごだったそうな。中の毛糸がど派手なのがイマイチです(T_T)

益子とかこの辺でもクラフトフェアっぽいマルシェ風イベントが多くなったけど、やっぱ余りにもレベルが違いすぎ。あーー、松本のクラフトフェアに一度行ってみたいもんです。銀座は楽しゅうございました。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です