おにぎりコンテスト


1
今年で5回目になる秋まつり、おにぎりコンテストは今年も開催だそうで、毎回何を出そうかなぁ・・・と悩むわけです。毎回手の込んだおにぎりが賞をいただいてましてやっかんでるわけではありませんが、おにぎりはやっぱり手軽にできるのが味噌なんじゃなかと、思っとるわけです。

炊き込む具をいろいろ準備したりってのは、正統派おにぎりとは言わない!究極は塩むすびがいちばんだ!ご飯が命だ!などど友達と話してたら、ご近所の味噌屋さんの新商品「塩麹」でつくった塩麹むすびがいいんじゃないかと言うことになりまして・・・

真ん中の具は梅干しではなく、塩麹の味が海の塩味を連想させるから海の物がいいよと発想がつながり、タラコを塩麹にまぶして置いたものを焼いて具とする、塩麹おにぎりが完成しました。(塩麹の上澄み部分を手の平にまぶしておにぎりを結びます)

見た目は普通です、これこそ隠し味?

おいしいです。塩むすびは簡単ですが、塩の辛さが(特に作りたては)ぴりっとしますけど、塩麹は柔らかなまろやかな塩の味です。嘘だと思うならつくって見てちょ。

この投稿へのコメント

  1. 常陸六国 said on 2011年11月5日 at 10:21 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    昔々・・麹屋さんの前にある洋品店のお婆さんが作ってくれたオニギリが今でも忘れられません♪ 新米(多分?)で、オニギリの歯ごたえと味わいが本当に今でも忘れられない・・海苔も巻いて無いシンプルな、ただの「塩むすび」・・でも本当に本当に美味しかったなぁぁ~♪ 多分、東田んぼに稲刈りに行って食べたのかなぁ~って想像する5~6才の想い出です(^^)。単にお腹空いてたのかな?(汗)

  2. salt said on 2011年11月5日 at 10:47 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    おっしゃる通り、お米と握りかたでおいしさの9割は決まっちゃうんじゃ無いでしょうかね。

    新米おいしいですもんねぇ(ぐ~となるお腹)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です