わんこ!


134_bigger_bigger

うちのワンコは、最近脱走グセが付いてしまった。

町内班で手入れしている道路花壇に出かける私を追って、塀の下の僅かな隙間を無理無理くぐって来たり、ほんの少しの玄関引戸の隙間をこじ開けて出てきてしまう。

せっせと土をいじっている後ろからツンツンとされて振り返るとわんこがいる!家から1~2分のところだけど、交通量の多い道路を渡った先なので、驚くったらない。次は気をつけて…としっかり戸閉めしたつもりが…の繰り返しを数回。

仕事で出かけるときは、ご多分に漏れず留守番嫌いのわんこのため、転がりながらおやつが少しずつ出るおもちゃにおやつを仕込んで、それで遊んでいる家に車でピューッと出かけてしまう。わんこも車で出かけるときは、道路花壇にいるわけじゃないと思っているんだろうと、これは私の推測でしか無いが、追ってくることはなかった。

昨日の日曜、夫も自宅でゆっくりしていた夕方、用事で近所に車で出かけた。戻ってきた時、玄関が半開きになっていて、ぞっとした。玄関でいつもちぎれるほどしっぽを振りながら待っているはずのわんこがいない。

すでに暗くなっている家の周りを名前を呼びながら歩くこと数分、近くで聞き覚えのある吠え声が聞こえて来た。暗くてよくわからない…塀の向こうの隣家にいた!よかったよかったと連れ戻し、家の中で用事を続けていたらどうも様子がおかしい。

左足をしきりに舐め続けている。不安な時、犬は足を舐めると聞いていたので、遊んであげようと思い、抱っこしてみたら左目の上から出血!よくよくみると、左半身に何かにこすったような黒っぽい跡まで付いている。これはタイヤの色!?

かかりつけの動物病院に電話をして、休日だがみていただけることに。左目の上は何かで切ったような傷があり、ひと針縫うことに。左半身の黒い跡もよくみてみると擦り傷のようなものがある。舐め続けて板足も骨折は無いでしょうとの見立でほっとした。

今まで車で出かけるときに追ってきたことはなかったのに、追って出てきてしまったことにもショック。幸い小さな怪我ですんだけど、なんだかこれから留守番させるのが本当に心配になってしまう(T_T)
(さらに…)

サファイヤのような瞳


1129cat

PCや机で仕事をしていると、必ずいつの間にか猫がどで~んと邪魔しにくる。本日黒猫クーチャンはプリンタの上から私の動向を探っている気配。ちょっと写真に撮ってみたら動物の写真って赤眼になるのが多いのに、何と美しい色に輝く瞳が撮れました。
(さらに…)

気が弱い方は見ないほうが…


飼い猫はいろいろと獲物を持ち帰るのがどこの家でも厄介だろう。猫の出入り口を変更し、夜中は外廊下までしか出入りできないようにした。狩りをするのは夜が多いのでそれだけでも家の中に鼠を持ち込まれることがずいぶんと減って助かっている。しか~し、日中はあけっぱなしなので、帰宅すると時々ネズミやら小鳥やらが臨終している場面に出くわす。
(さらに…)

犬と歩けば…


今朝は(15日)あちこちで運動会の合図の花火があげられている。花火嫌いのわんこは多いらしく、うちのも家の中にいても花火の音がすると警戒警報さながらにほえ始める。
(さらに…)

めだかの産卵


うほほ~い!家のめだかも卵を産んだみたい。毎朝ホテイアオイやウォーターレタスを鉢から引っ張り上げ、根っこをしばし観察すること数日。めだかの卵って言ったって、見たことないのにどうやって「これが、それだ!」ってわかるんだろうと不安な毎日だった…、しかぁし、今朝の根っこは一目でいつもと違う。
(さらに…)

めだか二代目


4月にいただいてきためだか、友人におすそ分けしたらその友人のところで卵がかえったとメールが来た。今日見に行ってきたら、4月にいただいたのより、もっと小さな糸くずのようなめだかの稚魚がガラスボールの中に数匹泳いでいた。ホテイアオイの根の周りにぼうふらかと思うようなちらちらするものがいたのに気づいて、よぉ~くみたら稚魚だったんだって。家のめだかより友人ちの方が体長も大きいような気がする。家に戻ってくまなくウォーターレタスの根を見たけど、卵らしきものは発見できず。えぇ~ん(ToT)
(さらに…)

めだかと金魚


0814medaka

7月の初旬にいただいためだか、大きくなりました。以前は鉢を覗いても「めだかがいる」とわかった上で探さないと見つけられないほどの糸くずのような細さだったのが、ちゃんと魚っぽくなりました。すばしこいことこの上ない。
(さらに…)

めだか


0709medaka

おたまじゃくしがみんないなくなってしまってちょいとさみしい水まわり、と思っていたら孵化して間もないめだかをいただいた。
(さらに…)

.